男性

30代独身でいる理由として、結婚することによって家庭に縛られたくないと考えている人も多いようです。

今までは独身貴族を謳歌してきたのに、結婚をした途端に家庭に縛られることになるため、それが嫌で結婚をしないという人も多いです。

これに関しては価値観の違いなのでなんともいえませんが、今一度自分の社会的責任など考えてみることもときには必要かもしれません。


・男性の場合1
30代独身で独身でいることを楽しんでいる男性は、とても贅沢な生活をしている方が多いです。

30代ともなると会社ではある程度責任ある立場になっている人もいるでしょう。

20代のころよりはあきらかに収入も上がっているはずです。

お給料は全て自分のために使えるわけですから、贅沢な生活も可能となります。


・男性の場合2
30代独身で一度でも贅沢な生活を経験してしまうと、結婚生活を送ることに抵抗を感じてしまうのも分かる気がします。

結婚相手が家庭に入り、子供ができると収入のほとんどは家族のために使われます。

今まではお給料の全てを使えていたのに、結婚後は小遣い制になり、自由に使えるお金は減ることになります。


・男性の場合3
30代独身をそれなりに楽しんでいる人のなかには、今の生活ペースを変えたくないと考える人も多いようです。

男性の場合は趣味にお金をつぎ込む人も多いですので、結婚を機に趣味をあきらめなければならない人も多いと思います。

そういうことを考えると、まだ独りでいたいというふうになってしまいがちです。